令和6年11月10日日曜日開催 海上歓迎・放流行事:別府市別府港第4埠頭、式典行事:大分市iichikoグランシアタ
作文・絵画・習字コンクール
旬の魚が集結する大分の台所【大分市公設地方卸売市場】
工夫を重ねながら進化を続ける“育てる漁業”【養殖ブリ(佐伯市)】
故郷で育つ海の幸を未来へつなぐ【岬ガザミ(豊後高田市)】
ふるさと再生の切り札、大入島オイスター【養殖カキ(佐伯市)】
人と魚の 釣り糸一本勝負!【関あじ・関さば(大分市)】
殿、カレイなる魚が届いたでござる!【城下かれい(日出町)】
愛情たっぷりに育てられた清流の女王【アユ(日田市)】
本当はウマい“海の厄介者”を調理する【アイゴ(佐伯市)】

新着情報

全国豊かな海づくり
大会ってなに?

お魚たちを守り増やしていく取組や、住んでいる海や川などの自然を守っていくことの大切さを多くの人に知ってもらい、水産業を元気にすることで、私たちがこの先ずっとおいしいお魚たちを食べていけることを目的に開催されています。

この大会は昭和56年に大分県で第1回大会が開催され、2度目の開催です。日本全国から参加者が集まる国民的行事です。

おんせん県
おおいた大会
4つの目標

大分県では大会の開催
に向けて4つの目標を
定めました。

  1. 魚を守り増やす
    取組をさらに進めよう

  2. 森・川・海の
    豊かな自然を守ろう

  3. みんなに大分のお魚を
    食べてもらおう

  4. 大分の新しい魅力を
    知ってもらう

イベント情報

おさかな大浴場おおいた♨

海にまつわる、大分の魅力を記事にしました!

関連情報

協賛企業・団体の皆さま

  • 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
  • ライトンコスモ株式会社
  • 海洋土木株式会社
  • 海洋建設株式会社
  • 大分県漁船造船鉄工協議会